【元気回復】散歩も嫌がらずに行けるように

こんにちは!

撫でる東洋医学でペットと一緒に元気になる!

シニアドッグのためのペットヒーリング整体

リナです。

遠隔ヒーリングを受けられた方から

嬉しいお声を頂きましたのでご紹介します!

今回のペットちゃん

🐾 お名前:むぅちゃん

🐾 年齢:13歳

🐾 性別:女の子

遠隔ヒーリング後

年明け早々に体調を崩して、
嘔吐と下痢が止まらない状態でした。
病院に行き薬をもらってだいぶ回復しましたが、
まだイマイチというときに根元さんのヒーリングを受けました。

その直後から
ずっと気だるそうに寝ていたむぅですが、
ちょこちょこ動くようになり散歩も少しですが
嫌がらず行けるようになりました。

高齢なので少しでも体調を崩すと
こちらも不安になってしまい焦ります…

今回も本当にありがとうございました!

今回のヒーリング、ここがポイント!

嬉しいご感想をありがとうございます!
ヒーリングすることによって、
身体の辛さや怠さが緩和したり、お腹の調子が良くなって、
気持ちが前向きになれたのではないかと思います。

シニアになるといろんなことが起きてきますよね。

寒暖にも弱いからすぐにお腹を下してしまったり・・・

少しでもお散歩に行けるのはとても良いことです。

足腰の問題や、シニアならではの認知症のこともですが、

気血水の巡りが良くなって内臓も活性化されるので、

身体の内側から修復されていきます。

以前、お散歩に関する記事を掲載しましたが、

行かないことのデメリットってとても大きいです。

http://dogloversstory.com/2018/01/15/post-1836/

身体が辛いのに無理矢理連れて行かれると

逆にストレスになったりすることもありますが、

歩けないなら抱っこやバギーに入れて外を歩いてあげる、

そして、原っぱの上に寝かしてあげる、

これだけでもエイジングケアになります。

これからもたくさん撫でて、

少しでも多く歩ける時間を増やしてあげてくださいね^^


今回のご感想、いかがでしたか(^^?

薬を飲んでも外科的処置をしても、

最終的に自分の身体を回復させるのは『自然治癒力』

薬はとても優秀ですが、

必要な要素を与えたり反応を抑えたり、細菌等を殺すだけで、

根本的に身体を回復してはくれないのです。

そして、動物は、

天敵に狙われないように本能で痛みを隠したがり

病院に連れていった時には重症化して、

『末期です』と診断されることも少なくありません。

東洋医学には自然治癒力を引き上げてくれる力があります。

一番そばにいる飼い主さんが気付いてあげ、

毎日ヒーリングしてあげることによって

ペットが本来持っている自然治癒力を引き上げて、

病気を防いであげることができたり、

病気になっても回復できたり、

ケガや手術等の傷を早く回復させてあげることができるのです。

ペットが元気で幸せでいられる時間を諦めず、

西洋医学の良いところと併せて

日々のケアに撫でることを取り入れてみてあげてくださいね!

最後までお読みくださってありがとうございました!

\友だち登録はこちらから/

 

この記事を必要な人のためにシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする