雨の日の氣学的開運方法! 氣の世界から観る雨は「浄化」

こんにちは!

抱きしめたくなる写真、なでる東洋医学

Dog Lover’s Storyのりなです。

あなたは「雨」というとどんなイメージでしょうか?

日本だと梅雨や水害、台風。

服や靴に悩んだり、交通機関に支障がでたり、

女性は髪型が崩れてしまったり、子供や犬は外で遊べない・・・

と、あまりよくないイメージがあるかと思います。

そんな憂鬱になるような雨の日のイメージが少しでも変わって、

雨の氣を活用できちゃうようなハッピーに過ごせるような「雨の話」を

氣(エネルギー)の世界からお伝えしてみたいと思います!

雨はこの世のあらゆるものを浄化してくれる

雨は地球上のあらゆるものに降り注いで浄化をしてくれます。

雨が降ることで様々なものが浄化され、この世のバランスが整うと言われています。

雨上がりの外の空気が澄んでいるように感じたことはありませんか?

大気中の環境汚染物質や花粉などが流されたことはもちろんですが、

不浄の氣も流されたと、氣やスピリチュアルの世界では考えます。

なぜ水が浄化!?と思うかもしれませんが、

神社を参拝する時は手水舎で手と口を浄化しますよね?

また、修行の禊では滝行をして水にかかります。

これと同じように、雨は、あなたの氣や穢れはもちろん、

自然界のあらゆるものを洗い流して浄化をしてくれるのです。

降り方によって浄化されるものが変わる

雨の降り方によって浄化するものが異なると言われています。

○ 小雨 … 空気、空間の浄化

○ 中程度の雨 … 植物や動物、人間の浄化

○ 大雨・嵐・台風 … 大地や海の浄化

台風や大雨では被害が出ることが多く、

被災された方々が心配だったり心がとても痛くなるのですが、

こう考えると、起こる場所では必然性があるのかな…?と考えてしまいますね…

とは言っても起きて欲しくないのですが…

雨の日のオススメ開運方法!キーワードは “流す”


川や海の話で「流す」「流れ」といった言葉が出てきたことはありませんか?

川の流れ、潮の流れ、海に流される、などなど・・・

雨には「降る」という言葉がよく使われますが、

エネルギー的にみていくと「流れ」がとても強く意味します。

私の場合、なんかエネルギーの滞りを感じる時に雨が降ると、

なぜだかスッキリとして思考がクリアになることがあります。

そんな雨の日にオススメしたいのが「掃除」「断捨離」

一般的には、晴れた日に窓を全開にしてやりたいところですが、

雨の日に掃除や断捨離をすると「流す」の浄化のエネルギーが助けてくれます!

特に、雨は水、と言うことから、“水の氣” を持つ水回りの掃除に最適と言われています。

☆ トイレ:金運アップ

☆ キッチン:金運、恋愛運、健康運、家族運

☆ 洗面所:美容運

☆ 浴室:恋愛・結婚運

“気持ち” といったメンタル面の不浄も流す!

雨を『流せ』といったメッセージとして捉えるとしたら、

○ 抱えているものを手放せ

○ 流れに身を任せよ

もし、今、「過去のトラウマがあって・・・」といったことがあったら、

雨の日に手放すことを考えてみてください。

トラウマになるほどのことに出くわした、これは本当に辛い経験だったと思います。

私も、思春期真っ盛りな中学生時代にとある事件に巻き込まれてしまい、

自殺未遂をするほど精神的にダメージを受けたことがあって、

その後、ずっとトラウマを抱えて生きてきました。

でもさ、「事件が起きたこと」は「事実」なんだけれど、

その過去の時を思い出して「辛い」と感じる・想うことって

「今の自分の解釈」なんだよね。

その解釈って、今の生活で必要でしょうか?

何かメリットはありますか?

今のトラウマで出来ない自分に「過去の被害者」で生きることは楽だけれど、

いろんな場面でその時の感情を思い出して辛くはないでしょうか?

私は「そんな解釈をする自分はバカ!時間もお金ももったいない!」と感じて、

自分を成仏させてしまいました。

その成仏させた日は、2019年10月、

「ハギビス」と呼ばれた大型で強い台風19号が来た時のこと。

直前でたまたま受けれることになったコーチング系のセミナーを受けていたのですが、

あの暴風雨は、トラウマという名の残念極まりない解釈

んんんのすごい勢いで、流して吹き飛ばしてくれました(笑)

なんか、自分の心の中にも台風が通り過ぎていった感覚…(^ ^;

雨への意識を変えて波動を上げよう


台風はもちろん大雨が続いてしまうと余裕が無くなってしまいますが、

天候のせいにして被害者意識でいるのではなく、

主体性を持って自分の意識を変えていくことも大切。

雨は、豊穣に必要な要素でもあり、浄化の他に潤いを与えてくれます。

雨雲の上には、いつだって太陽や月、星が輝いていますし、

運が良かったら虹だって観ることができる!

これから、雨の日は「浄化の日」「恵みの日」「潤いの日」として

意識してみてはいかがでしょうか?

大切な自分、そして家族や守りたい人・ペットのためにも、

幸せである気持ちを、ぜひ選択してみてください(^-^)

最後まで読んで下さってありがとうございました!

\友だち登録はこちらから/

 

この記事を必要な人のためにシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする